話題の卵殻膜エキスを配合し、若い頃のような肌のハリや弾力を取り戻してくれると評判のビューティーオープナー。

エイジングケアには評価の高い商品ですが、肝心な保湿が物足りなくて、肌が乾燥してしまうという意見もあるようです。

ビューティーオープナーを使用しても肌が乾燥してしまうのかどうか、実際の口コミを確認してみました。

ビューティーオープナーで肌が乾燥したという口コミ情報

ビューティーオープナー 乾燥

30代女性

ビューティーオープナーの効果を実感しています。以前に比べると頬の毛穴がずいぶん目立たなくなりました。まだ1本目の半分くらいなので即効性もあると思います。チョット期待外れだったのは、肌の乾燥には効果があまり感じられない点です。保湿に関しては他の商品を検討します。

50代女性

ビューティーオープナーを購入してみましたが、オイルっぽい使用感がちょっと苦手です。私の場合、他に使っているスキンケアと合わないみたいで、肌が乾燥してゴワゴワします。使用する前よりシワっぽくなったので現在は使用していません。評判がよく期待していた商品なので残念です。

ビューティーオープナーの口コミをみると、保湿面で不満を感じているユーザーは確かにいらっしゃいました。

ただ、割合としては少数意見なので、単純に「ビューティーオープナーは乾燥する」「ビューティーオープナーは保湿が物足りない」ということではないと思います。

ビューティーオープナーの保湿に満足している人はとても多い

ビューティーオープナー アットコスメ

ビューティーオープナーの口コミでは、肌が乾燥するという人よりも、保湿がすばらしいという人の方が圧倒的に多いのが現状です。

アットコスメの口コミを調べてみると、下記のような投稿が数多く見受けられました。

  • 使用後は肌がしっとりする
  • 肌に潤いを感じる
  • 使用後は化粧水の浸透がよくなる
  • 翌朝まで潤いが持続する

 

確かに肌が乾燥するという意見もありますし、肌の状態も人それぞれなので一概にはいえません。

口コミを素直に評価すれば、ビューティーオープナーの保湿に関してはむしろ優秀な部類に入るのではないかと思います。

ビューティーオープナーで乾燥する場合は使用方法を工夫してみて

もしビューティーオープナーを使用しても肌が乾燥すると感じた場合は、下記の3つのポイントに注意して使ってみてください。

個人差はあると思いますが、以前よりは乾燥が気にならなくなると思います。

【1】洗顔後、なるべく早く使用する

取扱説明書にもあるように、ビューティーオープナーは洗顔後、なるべく早く使用するようにしてください。

洗顔後、入浴後の肌は潤っている状態ですが、時間が経つにつれどんどん乾燥していきます。

肌が乾燥してしまう前にビューティーオープナーを使用するのが、肌の潤いをキープするためのポイントです。

【2】乾燥が気になるところはたっぷり使う

ビューティーオープナーの使用量の目安は1~3滴ですが、特に乾燥が気になる部分にはもう一度重ね付けをしてみてください。

もったいないからといってケチケチ使っていても、なかなか肌の状態は改善しません。

重ね付けは本当に効果があるので、肌の調子がよくなったと感じるまではたっぷり使うことをおすすめします。

【3】保湿力が高い化粧水でカバーする

ビューティーオープナーは導入美容液なので、その後に使用する化粧水の浸透をアップさせる効果があります。

ビューティーオープナーだけでは保湿が物足りない人は、保湿力の高い化粧水を使うのがおすすめです。

潤いをキープできるようになると、肌の調子がだんだんよくなってきますよ。

まとめ

ビューティーオープナーで肌が乾燥するという意見もありましたが、あくまで少数意見でした。基本的に保湿面では評価が高い商品なので、参考程度に覚えておけばいいのかなと思います。

アットコスメの口コミは、下記のページでも詳しく紹介しています。

ビューティーオープナーの解約方法・口コミ・使用した感想はこちら