ビューティーオープナーは毛穴の悩みに効果的といわれていますが、「いちご鼻」のケアにも効果が期待できる商品です。

なぜビューティーオープナーがいちご鼻ケアに効果的なのか、その理由を詳しく紹介します。

ビューティーオープナーがいちご鼻に効果的な理由とは?

ビューティーオープナー いちご鼻

いちご鼻は、毛穴に詰まった皮脂やメイクの汚れ、古い角質などが蓄積され、酸化してしまった状態です。

まず最初にいちご鼻になってしまう主な原因を整理しておきます。

【1】過剰な皮脂の分泌

毛穴は皮脂によって乾燥や汚れなどから保護されていますが、皮脂が過剰に分泌されてしまうと角質が毛穴に詰まりやすくなり、いちご鼻になってしまいます。

皮脂の過剰分泌の原因は、肌の乾燥、ターンオーバーの乱れ、さらにはストレスなども影響しているといわれています。

【2】毛穴が開いている

毛穴が開いた状態では古い角質が溜まりやすく、いちご鼻になりやすい肌状態といえます。毛穴が開く原因は、肌の乾燥、皮脂の過剰分泌、加齢による肌のたるみなどが影響しています。

【3】ターンオーバーが乱れている

健康な肌状態であれば、ターンオーバーによって古い角質が自然と剥がれ落ち、新しい角質にどんどん生まれ変わっていきます。

しかし、肌の状態がよくないとターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が肌に残ったままになってしまいます。古い角質と皮脂が混ざり合うことで毛穴が詰まり、やがていちご鼻になってしまいます。

「卵殻膜」がいちご鼻にアプローチ

ビューティーオープナーで毎日ケアしてあげると肌にハリや弾力が出てきますし、しっとりと潤いのある健康な肌状態をキープすることができるので、当然いちご鼻の改善が期待できます。

ビューティーオープナーに配合されている卵殻膜には、優れた保湿成分として有名な「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」が含まれています。

さらに、卵殻膜には18種類のアミノ酸の他、美肌成分の「シスチン」を人の肌の5倍以上も含んでいるといわれています。シスチンには、新陳代謝を促進、ターンオーバーの正常化、活性酸素の抑制、保湿作用など幅広い美肌効果があります。

肌の奥までしっかり潤いを与えることで、肌のターンオーバーを正常化したり、乾燥によって開いた毛穴を引き締めてくれるので、いちご鼻を改善する効果が期待できるんですね。

ビューティーオープナーと合わせて実践したいいちご鼻ケア

ビューティーオープナーだけでもいちご肌ケアは可能ですが、少しでも早く改善したい人は下記のスキンケアもあわせて取り入れてみてください。

酵素洗顔

毛穴に詰まった角質汚れは普段の洗顔ではなかなか落とせません。角質のほとんどがタンパク質なので、油性のメイクや肌の汚れを取り除くクレンジングや洗顔料では綺麗に落とすことができないんですね。

タンパク質性の汚れを落とすには「酵素洗顔」が効果的です。市販の酵素洗顔料にもいろいろ種類がありますが、肌への負担が少ない商品を選びましょう。

ピーリング

週一回程度のピーリングも、いちご鼻ケアには効果的です。ピーリング剤も肌に負担が少ないジェルタイプやミルクピーリングがおすすめです。

ピーリングの後は肌が乾燥しやすく、デリケートな状態です。いつも以上にしっかり保湿してあげることを忘れずに。

>>ビューティーオープナーの詳細はこちら